読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤマハPAS CITY-Xで気ままに電チャリライフ

電動アシスト自転車(PAS CITY-X)であちこち出かけた時の記録を残してます。

PAS CITY-Xの後輪タイヤを交換しました。(チューブは仏式に変更)

先日、後輪タイヤのパンクを修理しましたが、ゴムのりが甘かったのか、修理で貼ったパッチの脇から空気が漏れるようになってしまったので、 3000km〜4000km走って、タイヤも擦り減っていたし、まもなくタイヤを交換しようと思っていたのと、最初、米式バルブ…

PAS CITY-Xのタイヤのパンク修理をしました。

先日、石巻方面を走ってた際、鋭いピン状の物を踏んづけちゃったみたいで、タイヤがパンクしたので修理しました。 pas.hateblo.jp いま履かせているのは、タイオガのBMXレース用のタイヤで、パンクには結構強いのですが、流石に、鋭い尖った物を上手い感じで…

電動アシスト自転車で上品山(標高465.7m)に登ってみる。

仙台から山形まで、いつものpas city-xで笹谷峠(標高906m)越えで、奥羽山脈初横断に挑戦してみようと思ったのですが。その日は、あいにく、向かい風になる西風が結構強く、山の上だと、かなり強そうだったのと、春山で、まだ自転車で通れるかどうかもわか…

春が来れば思い出す〜♪「うどう沼公園」の水芭蕉を見に行ってみました。

宮城県仙台市の北側、国見ヶ丘と中山にまたがる「うどう沼公園」の水芭蕉を見に行ってみました。 東北福祉大学の野球場の脇にある、ちょうど球場ほどの広さの沼ですが、春になると、地元の人ぐらいしか知らない水芭蕉が、住宅地のど真ん中でひっそりと咲いて…

地球1周4万キロ走れる電動アシスト自転車 PAS CITY-Xが発売になりました!

新開発の15.4Ahを積めば、1回の充電で100km走れるPAS CITY-Xですが pas.hateblo.jp 走りの良さもそのままに pas.hateblo.jp pas.hateblo.jp モデル一新。 大容量のコンパクトな新開発の12.3Ahバッテリーを搭載して、新しい2017年モデルが発売されました…

1000年続く松島・湯の原温泉の湯治宿、『元湯・霊泉亭』で一風呂浴びて来ました。

先週末。 またまたPAS CITY-Xで走り回って、千年前から続くという松島・湯の原温泉にある湯治宿『元湯・霊泉亭』で一風呂浴びて来ました。 暖かくなってくると、自転車で走り回りたくなるんですよね〜〜! 走行距離73km。獲得標高:登り667m、下り70…

電動アシスト自転車(PAS CITY-X)でジャスト100km走ってみました!

電動アシスト自転車(PAS CITY-X)でジャスト100km走ってスーパー銭湯に漬かって来ました!(笑) 経路は以下。 自宅のある、仙台は八木山の山の上から、国道286号を西に進み、茂庭辺りから、東北自動車道の脇を通っている県道31号仙台ー村田線をひた…

電動アシストで獲得標高:1159m。大倉ダムー定義山ー七北田ダムを抜け、泉ヶ岳で温泉つかって来ました。

最近、温泉づいているのですが、 ロードバイクでもキツ目のコースだと思いますが、電動アシスト自転車 (ヤマハ PAS CITY-X) で仙台市郊外の山の中を余裕で走って、泉ヶ岳で温泉つかって来ました。 山あり谷あり。獲得標高:1159m。74.26kmの道のり…

電動アシスト自転車のエネルギー効率は最強だった! ロードバイクの2倍。

春も近づいて来て、本日も家のPAS CITY-Xに8.7Ahと12.8Ahのバッテリー2つを積んで小高い丘の上にある温泉入りに疲れもせずに約75km程走って来たのですが、 走りながらふと思ったのは、電動アシストの方がロードバイクよりエネルギー効率が良いのではないか…

電動アシスト自転車(PAS CITY-X)で100kmの長距離走行を可能にする大容量バッテリーが発表されました。

ヤマハから新開発の15.4Ahの大容量バッテリーを搭載した2017年モデルの「PAS ナチュラ スーパー」と「PAS CITY-S8」が3月に発売されます。 こちらのバッテリー、PAS CITY-Xを含む他のPASシリーズでも使用可能で、バッテリー単体の発売も3月からのようです…

PAS CITY-X の Vブレーキシューを交換してみた

PAS CITY-X を乗り始めて7ヶ月目。 ブレーキシューが擦り減って来たので新しいシューに交換してみた。 7ヶ月で5,000キロは走っているので、交換は2度目。前回は、その昔に近場のDIYセンターで買ったブレーキシューが手元にあったので取りあえずそれに交換…

電動アシスト自転車(ヤマハPAS CITY-X)で箱根駅伝区間「5区」を登れそうかも!

昨日、箱根駅伝をテレビで見てましたら、箱根駅伝の山登りで有名な区間「5区」と、先日ヤマハの電動アシスト自転車「PAS CITY-X」で登った泉ヶ岳のコースとで高低差や距離にあまり違いがない事を発見! 増設した12.8AhバッテリーとPAS CITY-Xとで箱根駅伝5…

電動アシスト自転車で10km通勤なんて軽い軽い! 片道18km通勤継続中。

仕事の都合で、片道18kmの仕事場まで愛車のPAS CITY-Xでここ3ヶ月程快適に通勤しています。 以前の記事でも書きましたが pas.hateblo.jp ペダル一回転で26インチ自転車と変わらない走りをするPAS CITY-Xの場合、20インチのミニベロでありながら、忙しくペ…

【常識の嘘】電動自転車のアシスト力=坂道の登り易さではありません。

世間の常識で、アシスト力が強い電動アシスト自転車ほど坂道は楽に登れると信じられてますが、これは必ずしも正しくはありません! 普段からアシスト力が強い電動アシストが、坂道でも平地と同じように他の機種よりアシストを強めにかけ続けられるのなら、確…

ヤマハPAS CITY-Xのタイヤを、BMXレース用の軽量タイヤに交換してみた。

購入以来だいぶ乗り回して、なおかつ、毎日往復36km。最近では、通勤にも使用して購入から3,000kmは軽く走ったでしょうか。 後輪タイヤがだいぶ擦り減って来たので、前回お約束した形で、本格的な冬場を前に、PAS CITY-Xの両輪に、 高速化したBMX界にも対…

ヤマハPAS CITY-X用 「20×1-3/8」 WO(ワイヤードオン) タイヤ (規格451mm)

ヤマハPAS CITY-Xの乗り心地や優れた点に付いて以下でいくつか書きましたが、 購入以来だいぶ乗り回して、なおかつ、毎日往復36km。最近では、通勤にも使用して購入から2,000kmは軽く走ったでしょうか。後輪のタイヤがすり減って来たので、本格的な冬場を…

電動自転車でどこまで走れるか、ヤマハPAS CITY-Xで試してみる。(宮城蔵王・遠刈田温泉編)

先日、 何気にふらふら、ヤマハPAS CITY-Xで仙台の街中から宮城蔵王・遠刈田温泉まで走ってみました。 PAS CITY-Xの性能テストをするつもりはなかったのですが、遠刈田まで走ってみたら、結果的にカタログ値に偽り無しの走行結果に。買って約4ヶ月。かなり…

電動自転車で山道をどこまで登れるか試してみました(箱根駅伝区間5区並、泉ヶ岳編)

ヤマハPAS CITY-Xで、箱根駅伝区間5区並の山道をどこまで登れるか興味があったので仙台市にある泉ヶ岳(標高1175m)で試してみました。 泉ヶ岳 - Wikipedia 泉ヶ岳(いずみがたけ)は、宮城県仙台市泉区の北西部に位置し、「宮城県立自然公園船形連峰」内に…

電動アシスト自転車 (ヤマハ PAS CITY-X) で熊ヶ根橋の麓の峡谷の急坂を上ってみる(最大勾配30%)

電動アシスト自転車 (ヤマハ PAS CITY-X) で熊ヶ根橋の麓の峡谷の急坂を上ってみました(最大勾配30%) 仙台と山形を結ぶ作並街道。 上愛子と熊ヶ根の間の広瀬川の峡谷上に、仙山線の第二広瀬川橋梁(熊ヶ根鉄橋)と並んで、高さ50mの熊ヶ根橋が架けられてい…

電動アシスト自転車 (ヤマハ PAS CITY-X) で急坂を上ってみる(その1)

折角、新しい電動アシスト自転車を購入したので、急坂の走行感を実験してみました。 試したのは、裏山にある曲がりくねった近所の急坂(全長180メートル) iPhoneアプリで勾配を計測してみると平均20%を超える勾配の超激坂。 撮影時は1速、強モード コーナ…

電動自転車で、広瀬川 ⇒ 閖上 ⇒ 仙台空港 ⇒ 亘理 ⇒ 岩沼 ⇒ 八木山をまわってみた。

参院選当日でありますが、 今日も快調な、ヤマハ PAS CITY-Xで、広瀬川 ⇒ 閖上 ⇒ 仙台空港 ⇒ 亘理 ⇒ 岩沼 ⇒ 八木山をまわって見ました。 取りあえず、近所の投票所で選挙を済ませて、まずは、最近出来た新道を下り八木山から国道286号へ。 国道286号から、宮…

電動アシスト自転車 (ヤマハ PAS CITY-X) を購入しました。

【お知らせ】 バッテリー寿命の間に、地球1周4万キロ走れるかも!の12.3Ahバッテリーを搭載した、2017年モデルのPAS CITY-Xが発売になりました! pas.hateblo.jp さらに、1回の充電で100km越えの104kmの長距離走行をPAS CITY-Xで可能にする15.4Ahの大容量…